バランスの良い食事と運動が細胞を再生させる!

トピックス

運動で代謝を上げると、血液の巡りの良い肌になります。人間の皮膚や筋肉などの細胞は、酸素や血液が全身に行き渡ることでつくられます。皮膚の再生は体内に吸収された栄養と酸素が分解して血液中に溶け込み、筋肉の中の血管を通って全身に行き渡ることで行われます。逆に、酸素と栄養が行き渡らないと再生は行われないのです。
血管は筋肉の中に毛細血管として張り巡らされ、筋肉が大きければ大きいほど血管の数は多くなります。筋肉が動き、伸縮することで毛細血管の量も増えます。手っ取り早く簡単なのは、手のひらをグーパーさせ、数回繰り返すだけでもオッケーです。
普段から運動している人は血管の量も多く、筋肉の中に毛細血管が巡っていて、新陳代謝が活発です。反対に、運動をずっとしていない人は毛細血管の量は少なく、新陳代謝は低下していていわゆる「代謝が悪い」状態です。
若々しいカラダ、肌を保ちたいという方は

第1に、バランスの良い食事を摂ること。細胞の再生には良質の栄養が不可欠です。
第2に、運動して筋肉を動かし、毛細血管を増やすこと。毛細血管が増えることで酸素と栄養が全身に行き渡り、細胞の再生を促進するからです。

ちなみに、バランスの良い食事・栄養を摂ることと適度な運動を組み合わせることで新陳代謝が活発になり、髪の毛の細胞もどんどん新しく再生するので、ハリ・ツヤのある若々しい髪も維持できるでしょう。