生活習慣病予防!

トピックス

こんにちは!皆さんを運動+食事の二本柱で幸せにするオンリーワンボディです!いつも読んでいただきありがとうございます!

今日は、生活習慣病予防の基準について。

生活習慣病発症の予防には、①身体活動量が多いこと②運動を行っていること③体力が高いことの3つが基準として定められ、予防に効果的とされています。身体活動量が多いと体力が高いものですが、日常生活の中で低い強度(体へかかる負担の強さが低い)の身体活動量が多くても、体力が高いとは限らないのです。そのため、体力を高めるためには、必要な運動強度があると考えられます。例えば、車の利用を控え自転車または歩いて移動するとか、いつもより歩幅を大きくして歩くとか、テレビを見ながらストレッチをする(ながら運動)とか、日常生活の中でちょっと工夫するだけで生活習慣病の予防ができ、かつ健康寿命(健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のこと)も伸ばせます。誰だっていつまでも健康で楽しく毎日を過ごしていたいですよね。あとは自分自身で「出来る出来ない」ではなく、「やるかやらないか」です。

もし「運動や食生活を改善したいけどきっかけがなく、やりたいけどどうしたらいいのかわからない」と悩んでいるのなら、オンリーワンボディへいつでもお気軽にご相談ください。オンリーワンボディでは、【元気で長生きできる体づくり】を目的として運動・食事指導を行っています。運動初心者や自信のない方でも、その方の体力レベルや状態に合わせて実施するのでご安心ください(現在、下は22歳から上が89歳の女性まで幅広くご利用いただいてます)。また、食事指導も極端な食事制限をかけることもないし、サプリ・プロテインなど勧めることもありません(アスリートみたいにバリバリ運動していない限り、自然食品をバランスよくちゃんと食べていれば、体は作られます)。

元気があれば何でもできる!!

妻と二人、心よりお待ちしております。